住友コレクション 泉屋博古館

収蔵品紹介 > 日本絵画(近世以前) > 重文 是害房絵巻

重文 是害房絵巻
重文 是害房絵巻

南北朝時代 14世紀
紙本着色 縦32.0㎝ 横670.0㎝

『今昔物語』の天狗譚にもとづく絵巻。中国からきた天狗是害房は自らの強さを吹聴するも、比叡山の僧と法力競べをしてあえなくうち負かされる。賀茂河原での湯治など日本の天狗の介抱によって本復した是害房は送別の歌会を催してもらい、名残を惜しむのであった。当館所蔵の絵巻は物語の後半部分のみ伝存している。細密で躍動感ある天狗の表現、自然景への細やかな視線などから、貴族階級で鑑賞された正統的なやまと絵絵巻と考えられる。

日本絵画(近世以前)一覧

重文 佐竹本三十六歌仙絵切 源信明
重文 是害房絵巻
重文 布袋図
二条城行幸図屏風
梅図屏風
海棠目白図